ながの家ブログ
since2005
QLOOKアクセス解析

2007年09月25日 23:36   [火]
とぅんぎゃーもーきゃー!
今夜は本当に満月がきれに見えます!

小学4年生の頃、天体に非常に詳しい担任の先生の影響で、星や月などにとても興味を持ったのを憶えてます。
その頃、毎日のように、夜寝る前に星を眺めたり、なぜか近場しか見えない双眼鏡でずっと月を見てたりしてたなぁ。
その担任の先生が、大きな天体望遠鏡で土星の輪を見せてくれた時には、小学生ながらにとてつもない感動を覚えた記憶があります。


与論島には、旧暦の8月15日、満月のきれいな夜に、「とぅんぎゃーもーきゃー」という、与論版ハロウィンのような行事があります。なんか呼び方は家々で違うらしいけど。

「とぅんぎゃーもーきゃー」の日は、夕方くらいから子供達が各家庭を周り、お菓子をもらいにきます。

ここでは考えられないと思うけど、どこの家も玄関を完全オープンし、箱の中にたくさんのお菓子を置き、それを子供達がもらっていくといった行事です。

もちろん家庭によってはお菓子の量も種類も違うので、いろんな家に行っていろんなお菓子をもらいます。
原則1人1個。まぁこの日はどこ行ってもお菓子まみれなので1家庭でたくさんもらう必要もないけど。


そういう楽しいイベントが与論にはあり、毎年大きな袋を持って島中を駆け巡ってました。


そんな昔ながらの風習があるのは、この時代、本当にいい事だよね。


ちなみに自分は小学5年くらいの時、そのとぅんぎゃーもーきゃーの日に、お菓子を求めてチャリンコで爆走してたらけっこうな大事故に遭った事があります。
年上の人とチャリンコ同士正面衝突をしてしまい、かんなり吹っ飛んで、なんかとっても痛かった記憶があります。
その時にゆで卵の殻が手のひらに刺さりまくった記憶があるから、多分ゆで卵をお菓子の代わりに置いていた家庭があったんだろうね。もう忘れてしまったけど。

その時の傷が、いまだに足にあり、この傷を見る度に「とぅんぎゃーもーきゃー」を思い出します・・・。
2007年09月25日 20:30   [火]
風邪(みき)!
今、みきが風邪に苦しんでます。

ちょっと辛そうなんで心配です・・・。


かいりも・・・、


ちゅらも・・・、


みんな早く治るように願ってるよ~!!
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ